真黒日記【心の闇の専門家】

このブログはあなたの心の闇に共感する日記です

【僕のペットの話】

いつも こうやって餌を振ると
勢いよく暴れる
今日はペットのレオパの皮が脱皮してきたので、剥いているついでに僕のペットについて語りたい
まず、昔はカメを2匹飼っていた
名前はガメラと子ガメラ
良く暴れるのでこの名前をつけた
ガメラは今いる大きいクサガメ
名前が変わって川口十四松
何故子ガメラから川口十四松に名前が変更したかと言うとガメラがいなくなったから
ガメラがいなくなると必然的に子分である子ガメラと言う名前もなくなる
その前に何故ガメラがいなくなったかを気になるだろう
その経緯を説明すると
最初に僕が小学5年性の頃、川で友達とカメを捕まえた
それがガメラで最初は警戒心が強かったが
時がすぎて人懐っこくなった
そして、僕が高校生の頃、休みの日にカメの水槽の掃除をしていて
ガメラと子ガメラをオケに入れていた
次の日、学校だった
水槽を乾かし 外でオケに入れた状態で
「流石にこのオケの高さならば逃げないだろう」と安易にな考えで学校に登校した
すると学校から下校してオケを見るとガメラだけがいなくなっていた
ガメラはイシガメで賢いので上手く脱走したらしい
その夜も次の日も庭を探してもいなかった
凄く悲しかった 凄く憂鬱だった
そして時がすぎ
イシガメとクサガメをペットショップで購入した
イシガメの名前は鈴木ゆゆうたで
クサガメの名前はマグロ
鈴木ゆゆうたは名前の通りニコ主、YouTuberのゆゆうた兄貴でゆゆうたが好きだったから
その名前にした
マグロは横顔がマグロみたいだったから付けた
次に昔やっていた明るいYouTubeの動画撮影でイシガメとクサガメのハーフである
ウンキュウと言う種類のカメを川で入手した
名前はエリンギ
特に名前の理由はない
そして、クサガメのマグロが家に来て半年が過ぎた頃
マグロがハーダー氏腺炎と言う病になった
遠い病院に行き薬を処方したりして手を尽くしたが最後はむごい姿で亡くなった
凄く凄く悲しくて涙が止まらなかった
家に来てたった半年でも大事な家の家族だった
だからこそ、今いるクサガメの川口十四松とイシガメの鈴木ゆゆうたとウンキュウのエリンギをより大切に育てたいと思った
しかし、脱走やペットを亡くしたからと言って、その種族のペットを新しく飼わなくなる人がいるけれど
それは本当に悲しい事だと思う
その亡くなったペットに対して
同じ種族を飼わなくなったキッカケはそのペットのせいと言っている事と同じだ
だから、また縁があればカメを新しく買うかもしれない
そして、気になってる人は気になってる
この黄色いヤモリ レオパの説明をする
レオパは2021年5月のGWにやってきた
名前はポテトネコ
色が黄色くてポテトみたいで、顔がネコみたいだからポテネコと呼んでいる
すぐになつき
生き餌を沢山食べている
で。皮が剥けてきた
家に来てからの初めての脱皮だ
普通は自分で皮を剥くらしいが
脱皮不全になったら怖いので
直接剥いたあげる
まだ、完全に人に慣れていないので申し訳ない気持ちでいっぱいで
だけど、脱皮不全になったらと言う心配もあるので我慢してね
あと、言い忘れてたけど
ポテネコの水槽にもう2匹トカゲがいる
ニホンカナヘビの名前:フリカケ

ニホントカゲの名前:黒ゴマ
フリカケは人懐っこくて可愛い
黒ゴマは引きこもりだ
最近、黒ゴマが尻尾を自切していたので
悲しかった
と。ペットの話はこれで終わりです
ポテネコの皮が剥いた

動画で観たい方は↓

https://youtu.be/AZgUE3a3SHo